素朴な疑問1:英会話にいくらお金をかければいいの?
   素朴な疑問2:英語の勉強は一体何年やればいいの?
 
  "Speed Learning", the English language product of choice for the world-renowned Ryo Ishikawa.

    カタカナ英語のような発音に悩んでいる方は最初にお読みください : 田尻式 英語発音克服法(全4回)
    airw.netからご訪問の方へ : スピードラーニングの弱点とは?

    人気記事 crown1.pngビクトリアス 主題歌   crown2.pngテキストダウンロード   crown3.pngスピードラーニング1巻 スクリプト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードラーニング英語 第7巻

スピードラーニング英語 第7巻「日本を説明する」の見出し一覧:

 1. 東京の生活(LIVING IN TOKYO)

 2. 天気、季節、儀式・行事(WEATHER, SEASONS AND CELEBRATIONS)

 3. 日本食(EATING OUT JAPANESE STYLE)

 4. 外出(GETTING AROUND)

 5. 着物で夜遊び!?(GOING OUT AT NIGHT -- IN A KIMONO!?)


私のお気に入り:

 私が一番好きなのは、「3. 日本食」という話。
 日本食を外で食ベルという内容なのだが、
 食事の説明が分かりやすいし、外国人のリアクションも分かりやすい。
 これを自分で説明してみろと言われると・・・(汗)


教材の内容(会話):

 「1. 東京の生活」のセリフ(英文)をちょっとだけ、ご紹介。

 Kenji
  Welcome to Tokyo, Beth.

 Beth
  Thanks. It's great to be here.

 Kenji
  Have you ever been to Japan?

 Beth
  No, this is the first time I've been outside America.
  When I applied for the student exchange program,
  I never expected that I would be able to come to Japan.

 Kenji
  Really? Why not?

 Beth
  So many other students wanted to come here.
  I've heard so much about Tokyo.
  Now I can see if what I've heard is really true.


スピードラーニング公式サイト:
 
 スピードラーニングの詳細はこちら>>

 
続きを読む
スポンサーサイト

エスプリ・サマー・キッズ2009(2)

※先に、エスプリ・サマー・キッズ2009(1)をどうぞ!


イベントの日のランチはBBQ。
日本人スタッフさんのうちの1人が、ず~~っと準備してくれていたのだ。
幸い、そんなに暑いではなかったけれども、それでも火を使って
お昼ご飯を準備するのは大変だったと思う。
感謝!

まずは子供たちから、ランチを取りに行く。
ホットドッグに焼きとうもろこし。
できたてだったから、おいしいこと!
お兄ちゃんも大喜びでぱくつき、「おかわり!」
あんた、最年少なんだから・・・^^;;;

スイカも出た。
お兄ちゃんはスイカ大好き少年なので
スイカもあっという間に平らげてしまった。
「もっと!」と言うが、おかわり禁止にした。
トイレが近くなると困るし(泣)

参加者の一人(ママ)が、ネイティブスタッフにこんな質問をした。
「アメリカでも、スイカに塩をかけるの?」
すると、「そういう人もいるわね。私はかけないけど」という返事。
やっぱりいるんだ~。
さらには、「りんごに塩をかける人もいるわよ。
赤じゃなくて青りんごにね」と言う。

りんごに塩!???
そうやって食べたことがないので、驚いてしまった。
おいしいのかなぁ???


お腹がいっぱいになったところで、全員でゲームをする。
"Human Knot"という名前で、3人以上でやる。
ランダムに手をつなぎ(ヒモがからまっているようなイメージ)
それをきれいな輪になるように、みんなで力を合わせるのだ。
人数が多いとほどくのが大変で、時間もかかる。
簡単なルールだけど、面白かった。
日本じゃこんな遊びやらないよな~。


その後は、英語のカルタをやった。
最初は子供たちがカルタをとった。
ネイティブスタッフが英語で絵の説明をするのだ。
子供たちはそれを苦にすることなくカードを取っていく。
うちのお兄ちゃんには、難しく全然カードが取れなくて
ぶーぶー言っていた。
1枚だけかろうじて取れたけど。
そもそも日本語でもカルタなんてやったことないんだから
無理な話だ^^;

次に保護者対決。
ここは頑張らねば!!
カードがたくさんあるとき、私は全然手が出なかった。
やばい!
カードが2/3くらいになったときから、追い上げる。
最後の1枚はみんな遠慮してしまって、誰も取らなかった。
これ幸いに・・・と、うちにお兄ちゃんにカードを取らせた。
#3歳児だから、許される^^
結局、私は7枚カードを取った。
26枚中7枚。
頑張った!!


次は変則(!?)オリエンテーリング。
長くなったので、続きはまた今度。


エスプリライン公式サイトはこちら:

 エスプリライン語学イベント 参加してみたい方はここをクリック!

 
続きを読む
スピードラーニング 公式サイト
試聴の申込みはこちら>>
 スピードラーニング英語
 スピードラーニング・ジュニア

当ブログでは、
 ・スピードラーニング 効果的な使い方
 ・実際どのようにして聴いていたか
などを紹介しています。

これから、スピードラーニングを始めようとしている方、始めてから3ヶ月以内の方の参考になれば幸いです^^

 ・スピードラーニングを見学する
 ↓無料ダウンロード♪
 ・オトナの聞きながシート

購入前に絶対に読んでいただきたいのが「返品」についての記事です。

 ・スピードラーニング返品の経緯
お役立ち情報
最も効率の悪いやり方とは!?

スピードラーニング・ジュニア 体験談
user's voice ★★★


バイリンガルスタッフはどんな人!?

キング・オブ・英語教材
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします!

英語学習ランキング
人気の英語学習サイト TOP10

当ブログの見所
blogram投票ボタン

<%plugin_first_description2>
検索フォーム
プロフィール

noguchi

Author:noguchi
浦和明の星女子高等学校卒業
立教大学理学部数学科卒業
・・・の元SE(システムエンジニア)。英語は大の苦手科目です。

中学のときは、英語が大好きでしたが、高校入学と同時に超苦手科目に転落しました。英語の成績は5段階評価のうちの3。ミッション系で英語教育に力を入れている我が母校の場合、3は平均ではなく、はっきりいって落ちこぼれです^^;;;

続きを読む

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。