素朴な疑問1:英会話にいくらお金をかければいいの?
   素朴な疑問2:英語の勉強は一体何年やればいいの?
 
  "Speed Learning", the English language product of choice for the world-renowned Ryo Ishikawa.

    カタカナ英語のような発音に悩んでいる方は最初にお読みください : 田尻式 英語発音克服法(全4回)
    airw.netからご訪問の方へ : スピードラーニングの弱点とは?

    人気記事 crown1.pngビクトリアス 主題歌   crown2.pngテキストダウンロード   crown3.pngスピードラーニング1巻 スクリプト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードラーニング 価格設定

スピードラーニングは英語を始めとして、
いろんな言語が用意されている。

価格表はこんな感じ。
コース名 vol. 価  格
スピードラーニング英語 全48巻 初回セット 9,870円+送料630円
2ヶ月以降 月4,200円+送料315円
スピードラーニング中国語 全32巻 初回セット 9,870円+送料630円
2ヶ月以降 月4,200円+送料315円
スピードラーニング韓国語 全32巻 初回セット 9,870円+送料630円
2ヶ月以降 月4,200円+送料315円
スピードラーニング フランス語 全12巻 初回セット 9,870円+送料630円
2ヶ月以降 月4,200円+送料315円
スピードラーニング英語
 ジュニアコース
全16巻 月4,200円+送料315円
どのコースも、10日間の無料試聴期間がある。 試聴CDを聴いて、気に入らなかったら、そのまま返品できる。 ただし、返送料は自分持ち。 送料は数百円なので、たいした出費ではない。 …と、一度スピードラーニングを返品したことのある私だから言える^^; スピードラーニングを購入し、しばらく続けた後で、 「もう十分力がついた!」とか、「やっぱり自分には合わないな…」と思ったら、 途中解約が可能だ。 (再開も自由) お客様サービスセンターに電話をかけて、その旨を伝えよう。 スピードラーニングは初回セットを除き、 どのコースも毎月4,515円(税・送料込み)かかる。 それって、高いの?安いの?妥当なの?? 気になるところだ。 もうひとつの有名な英会話教材であるイングリッシュ・アドベンチャーも 毎月4,700円(税・送料込み)なので、同程度といえよう。 英会話スクールに通うことになったら、月に1万くらいはかかってしまう。 留学ともなれば、さらに1桁上がる。 しかも、お金をかけた割には話せない…なんてことがよくある。 そう考えると、スピードラーニングやイングリッシュ・アドベンチャーは 英語をリーズナブルに学べる教材だといえると思う。 もちろん、独学できる人にとっては…だ。 「独学はイヤ!英語を教えて欲しい!!」と思っている人にとっては、 どちらの教材も物足りなさを感じるだろう。 そういう人には、絶対にすすめられない。 関連記事:  スピードラーニングに価格以上の価値はあるか?  スピードラーニング返品の経緯
記事が役に立った!という場合は、応援クリックをお願いします(*´▽`*)凸  英語学習ランキング  ←英語学習者が選ぶ人気NO.1サイトはコレ!  FC2ブログランキング
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
スピードラーニング 公式サイト
試聴の申込みはこちら>>
 スピードラーニング英語
 スピードラーニング・ジュニア

当ブログでは、
 ・スピードラーニング 効果的な使い方
 ・実際どのようにして聴いていたか
などを紹介しています。

これから、スピードラーニングを始めようとしている方、始めてから3ヶ月以内の方の参考になれば幸いです^^

 ・スピードラーニングを見学する
 ↓無料ダウンロード♪
 ・オトナの聞きながシート

購入前に絶対に読んでいただきたいのが「返品」についての記事です。

 ・スピードラーニング返品の経緯
お役立ち情報
最も効率の悪いやり方とは!?

スピードラーニング・ジュニア 体験談
user's voice ★★★


バイリンガルスタッフはどんな人!?

キング・オブ・英語教材
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします!

英語学習ランキング
人気の英語学習サイト TOP10

当ブログの見所
blogram投票ボタン

<%plugin_first_description2>
検索フォーム
プロフィール

noguchi

Author:noguchi
浦和明の星女子高等学校卒業
立教大学理学部数学科卒業
・・・の元SE(システムエンジニア)。英語は大の苦手科目です。

中学のときは、英語が大好きでしたが、高校入学と同時に超苦手科目に転落しました。英語の成績は5段階評価のうちの3。ミッション系で英語教育に力を入れている我が母校の場合、3は平均ではなく、はっきりいって落ちこぼれです^^;;;

続きを読む

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。