素朴な疑問1:英会話にいくらお金をかければいいの?
   素朴な疑問2:英語の勉強は一体何年やればいいの?
 
  "Speed Learning", the English language product of choice for the world-renowned Ryo Ishikawa.

    カタカナ英語のような発音に悩んでいる方は最初にお読みください : 田尻式 英語発音克服法(全4回)
    airw.netからご訪問の方へ : スピードラーニングの弱点とは?

    人気記事 crown1.pngビクトリアス 主題歌   crown2.pngテキストダウンロード   crown3.pngスピードラーニング1巻 スクリプト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teen phenom Ishikawa captures money crown

石川遼くんが賞金王をとったという英語の記事を発見しました!
The Japan Times のサイトで記事を読むことができます。

ところで・・・、賞金王は "king" ではなくて "crown" なんですね。
遼くんのおかげで1つ賢くなりました^^


記事を一部引用します。
全文読みたい方は、ジャパンタイムスに飛んでくださいね!
遼くんの写真も見られます。
「賞金王」とサイン入りの色紙を持った写真です。


Ishikawa finished the 2009 campaign top of the money list with \183 million after second-ranked Yuta Ikeda's hopes of capturing the season-ending event ended at Tokyo Yomiuri Country Club. Ikeda had to win this event to top Ishikawa.

Ishikawa replaces Masashi "Jumbo" Ozaki as the youngest money winner on the JGTO tour. Ozaki won the money title at age of 26 in 1973.

Ishikawa finished tied for 19th in the 27-man field at 3-over 283 after a final-round 66, his best round of the week. Ikeda closed with a 72 to share 23rd at 7 over.

"This money title is more precious than any of the other youngest player records I've set. I didn't expect to be this overjoyed," Ishikawa said.


もっと読む

 → Teen phenom Ishikawa captures money crown


 


記事が役に立った!という場合は、応援クリックをお願いします(*´▽`*)凸

 英語学習ランキング  ←英語学習者が選ぶ人気NO.1サイトはコレ!

 FC2ブログランキング
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
スピードラーニング 公式サイト
試聴の申込みはこちら>>
 スピードラーニング英語
 スピードラーニング・ジュニア

当ブログでは、
 ・スピードラーニング 効果的な使い方
 ・実際どのようにして聴いていたか
などを紹介しています。

これから、スピードラーニングを始めようとしている方、始めてから3ヶ月以内の方の参考になれば幸いです^^

 ・スピードラーニングを見学する
 ↓無料ダウンロード♪
 ・オトナの聞きながシート

購入前に絶対に読んでいただきたいのが「返品」についての記事です。

 ・スピードラーニング返品の経緯
お役立ち情報
最も効率の悪いやり方とは!?

スピードラーニング・ジュニア 体験談
user's voice ★★★


バイリンガルスタッフはどんな人!?

キング・オブ・英語教材
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします!

英語学習ランキング
人気の英語学習サイト TOP10

当ブログの見所
blogram投票ボタン

<%plugin_first_description2>
検索フォーム
プロフィール

noguchi

Author:noguchi
浦和明の星女子高等学校卒業
立教大学理学部数学科卒業
・・・の元SE(システムエンジニア)。英語は大の苦手科目です。

中学のときは、英語が大好きでしたが、高校入学と同時に超苦手科目に転落しました。英語の成績は5段階評価のうちの3。ミッション系で英語教育に力を入れている我が母校の場合、3は平均ではなく、はっきりいって落ちこぼれです^^;;;

続きを読む

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。