素朴な疑問1:英会話にいくらお金をかければいいの?
   素朴な疑問2:英語の勉強は一体何年やればいいの?
 
  "Speed Learning", the English language product of choice for the world-renowned Ryo Ishikawa.

    カタカナ英語のような発音に悩んでいる方は最初にお読みください : 田尻式 英語発音克服法(全4回)
    airw.netからご訪問の方へ : スピードラーニングの弱点とは?

    人気記事 crown1.pngビクトリアス 主題歌   crown2.pngテキストダウンロード   crown3.pngスピードラーニング1巻 スクリプト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の自分史

私が購読しているメルマガの1つに

 毎朝1分!天才のヒント

というものがあります。

毎日、朝7時くらいにメルマガが届きます。
PC用を購読していて、しかも昼間は読めないので
私はいつも夜読んでいますけれどもね^^;;;

毎回「おお!」と考えさせられるテーマで
メールが来るので、超おすすめです。

2、3日前は、「学ぶ方法」というタイトルでした。
英語の学び方について書かれていました。

メルマガを発行している倉橋竜哉さんという方は
英語が苦手だったそうです。
#親近感~~^^♪♪

英会話を学ぶにあたり

 「どうすれば、一番効率よく、体得することができるだろう。」

ということを考えたそうです。

メルマガの中で、自分なりのやり方を見つけたとありました。
そうそう思いつかない内容です。
でも、きっと、あなたの参考になると思います^^


---------- メルマガ引用 ここから ----------

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。
 
数年前の話ですが、英語の勉強のために1年間ほど留学をしていたことが
ありました。
 
留学と言っても、家から徒歩数分のところで「駅前留学」でしたが(笑)。
 
もしかしたら仕事で英語を使うかもしれない・・・ということになり、
(結局その話は流れましたが)、とにかく日常会話だけでもと思い、
近所の英会話スクールの門を叩いたのです。
 
入学時に、ピンク色のウサギのぬいぐるみをもらったのも、
今では良い思い出であります(^^)。
 
 
その1年間は、ほんと楽しかったです。
 
学生時代は、英語の成績はいつもクラス最下位か下から2番目だった
ぐらい、英語に関しては苦手意識を持っていました。
 
しかし、外国人の方と会話をする中で「こちらの伝えたいことが伝わる」
「相手の言っていることが理解できる」楽しさを知り、すっかりのめり
込んでしまいました。
 
英語嫌いだった私が、英語しかしゃべれないアメリカ人と友達になって
彼らと週末になったら遊びに行ったり、一緒に富士山に登ったことも
ありました。
 
 
英会話を学ぶにあたって、私が考えたのが
 
「どうすれば、一番効率よく、体得することができるだろう。」
 
ということです。
 
 
本屋さんに行けば、英会話の本が溢れています。
 
でも、どれも自分にとってはイマイチ、ピンとこない・・・
 
なぜなら、自分には直接関わらないような単語や例文をたくさん
覚えないといけないから。
 
どうやって学べばいいのだろう?という「学び方」をまず考えました。
 
 
自分に関わるような単語や例文なら、簡単に覚えられるだろう。
 
でもどうしたらいいのだろう?
 
・・・と考えて自作したのが「英語自分史」です。
 
 
自分の人生のことであれば、英語も簡単に覚えられるだろう、
ということで、こんなことをやってみました。
 
まず、物心ついてから現在に至るまでの自分史を日本語で書きます。
 
とにかく細かいことも書いたので、A4で20ページぐらいに
なりました。
 
それを、プロの翻訳家さんに英文に訳してもらいます。
 
さらにその英文を、ネイティブの人に読んでもらい、録音します。
 
その録音した英語の自分史を、iPodなどでひたすら聞き返します。
 
以上です。
 
 
自分の人生に関わることなので、面白いように頭に入ってきました。
 
コミュニケーションで大事なことの一つに、自己紹介がありますが、
それも随分やりやすくなりました。
 
決して英語が流暢に話せるわけではありませんが、この英語の自分史の
おかげで、英会話に関する苦手意識が随分と減りました。
 
 
英会話だけではなく、なんでも言えると思うのですが、やはり自分に
合った学び方というのはあると思います。
 
でも、「学び方」というのは、学校では教えてもらえないですよね。
 
 
子どもの頃は、先生の言われたとおりに学ぶのもありでしょう。
 
しかし、大人が何か学ぶときは、まず「学び方」から考える必要が
あるのではないでしょうか?
 
皆さんは、普段どんなふうに学んでいますか?


---------- メルマガ引用 ここまで ----------


「英語自分史」って面白いですよね。
でも、自分に関係する言葉は、覚えようとしなくても覚えられるものなので
マネしてみるのもいいと思います。

あなたもやってみませんか^^?



【参考】中学英語・英文法を使って自己紹介

記事が役に立った!という場合は、応援クリックをお願いします(*´▽`*)凸

 英語学習ランキング  ←英語学習者が選ぶ人気NO.1サイトはコレ!

 FC2ブログランキング
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
スピードラーニング 公式サイト
試聴の申込みはこちら>>
 スピードラーニング英語
 スピードラーニング・ジュニア

当ブログでは、
 ・スピードラーニング 効果的な使い方
 ・実際どのようにして聴いていたか
などを紹介しています。

これから、スピードラーニングを始めようとしている方、始めてから3ヶ月以内の方の参考になれば幸いです^^

 ・スピードラーニングを見学する
 ↓無料ダウンロード♪
 ・オトナの聞きながシート

購入前に絶対に読んでいただきたいのが「返品」についての記事です。

 ・スピードラーニング返品の経緯
お役立ち情報
最も効率の悪いやり方とは!?

スピードラーニング・ジュニア 体験談
user's voice ★★★


バイリンガルスタッフはどんな人!?

キング・オブ・英語教材
ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いします!

英語学習ランキング
人気の英語学習サイト TOP10

当ブログの見所
blogram投票ボタン

<%plugin_first_description2>
検索フォーム
プロフィール

noguchi

Author:noguchi
浦和明の星女子高等学校卒業
立教大学理学部数学科卒業
・・・の元SE(システムエンジニア)。英語は大の苦手科目です。

中学のときは、英語が大好きでしたが、高校入学と同時に超苦手科目に転落しました。英語の成績は5段階評価のうちの3。ミッション系で英語教育に力を入れている我が母校の場合、3は平均ではなく、はっきりいって落ちこぼれです^^;;;

続きを読む

最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。